電書版『もてかわ☆ハピネス』いよいよ第1巻発売開始!

電書版『もてかわ☆ハピネス』いよいよ第1巻発売開始!

本作は2007~2009年にかけて「フィールヤング」(祥伝社)で連載されていた長編ラブコメです。

 

今のところ本作の後、青木は長編を描いていませんので『もてかわ☆ハピネス』は最新の長編作品になります。紙の行本が全3巻で祥伝社から刊行されていますが、これまで電子書籍にはなっていませんでした。

 

祥伝社からは熱心なオファーをいただきましたが、私達は自分で電子書籍化することに決めました。しかし、経験不足もあって何回か試行錯誤したものの、なかなか納得できるレベルのものができませんでした。

 

全工程から画質を悪くしている要因を洗い出し、「このくらいならいいか」と言えるものができるまで1ヵ月ほどかかりました。髪の毛などのシャープな描線をお楽しみいただければと思います。

 

全5巻として、本日から順次刊行することをご報告します。確定的なことは申し上げられませんが、おおむね1ヵ月に1冊のペースを目指します。

 

もてかわ☆ハピネス 第1巻(アマゾン)

 

第1巻は122ページで、6話を収録しています。紙の単行本ではモノクロにせざるを得なかったカラー扉はすべてオリジナルに戻し、加えて話ごとの間にカラー予告カットをはさみ、カバーとあとがきマンガ(2色3ページ)を書き下ろしています。お買い得の内容と言えるのではないでしょうか。

 

よかったら読んでみてください。

(2014年6月12日)