創刊号が Kindleストア有料ランキング第4位にランクイン!

ただ今3号の入稿作業中

ドキドキしながら迎えた11月5日の創刊日、幸いなことに本誌は好評のうちに迎えられ、同日のKindleストア有料ランキングにおいて、なんと第4位に入ることができました。

 

その後も順調に売れ続け、11月15日までに合計1,089冊の販売を達成しました! これも皆さまのご支援があればこそと、深く感謝いたします。

 

現在は第2号を15日に出し、第3号の入稿作業の真っ最中です。

 

スマホで光恵ちゃん 2013年11/15日号(Kindle)

スマホで光恵ちゃん 2013年11/15日号(パブー)

 

第2号ではエッセイ4コマを2色カラーにしてみました。型にはまらず、わりあいと気軽に試行錯誤できるのが電子出版のよいところだと思います。

 

また1号に志村貴子さん、2号に青木俊直さんがゲスト原稿を寄稿してくださいましたが、第3号では鈴木みそさん、以降、田中圭一さん、雲田はるこさん、西原理恵子さんに登場していただく予定です(順不同)。

 

どうか、これからの『スマホで光恵ちゃん』をお楽しみに!

(2013.11.18)

【予告】青木光恵の電子雑誌が11月5日創刊!!

スマホで光恵ちゃん第1号

 

10日に1回、青木光恵の書き下ろしエッセイマンガをふくむ、さまざまな作品が読めます。その名も「スマホで光恵ちゃん」、iPhoneやAndroidなどスマートフォンにフォーカス[1]した、新しいタイプの個人誌です。

今のところ、配信はKindle(Amazon)、kobo(楽天)、パブー(ブクログ)から配信を予定していますが順次拡大していく予定。詳細は追々このページで発表してまいります。

どうか、お楽しみに!

 

[1]……もちろんiPad、Nexus等のタブレット端末でも読めますが、スマートフォンで最も読みやすいように作ったという意味です。どうかお好きなデバイスでお楽しみください。

 

Kindleにて「スマホで光恵ちゃん」第1号が予約開始!

2013年11月1日から以下のurlで予約がはじまっています。

スマホで光恵ちゃん [Kindle版]

「本/図書館」ジャンルww で第2位に入るなど、おかげさまでまずまずの滑り出しと言えそうです。価格は発売から1週間まで120円。それ以降は280円となります。今予約をすれば確実に120円で入手できます。どうかお早めに!

 

内容紹介

  • みつえカプセル……描き下ろしエッセイ4コマ。今回は飼い猫の黒猫について(14p)。
  • JKウォッチング!……長年女子高生(JK)を観察してきた成果を世に問うカラーエッセイ(1p)。
  • 今週の買い物……青木が最近買ったモノを紹介するカラーエッセイ(1p)。
  • おまけの壁紙プレゼント……スマホ用のオリジナル壁紙のプレゼントページ(1p)。
  • 創刊記念ゲスト……創刊記念でお友達のマンガ家さん達に、カラーでゲスト原稿をお願いしました。トップバッターは志村貴子さん(1p)。
  • おしまいに……青木が掲載作品にコメントする文章ページ(6p)。
  • 別冊付録「ちょこるん」……創刊記念として1~5号まで連続で4コマ作品「ちょこるん」を付録として掲載することにしました(21p)。